• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏語。四諦の一。煩悩を滅して涅槃 (ねはん) に至るために正しい修行を行わねばならないという真理。八正道 (はっしょうどう) を内容とする。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉