• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌で腹を切って死ぬこと。

狂言。妻に打ち殺してやるとわめかれた怠け者の夫は、当てつけに鎌で腹を切ろうとするが怖くてできない。