• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

白い小さな雲が、魚のうろこのように群がり広がっている雲。多く、巻積雲のことで、この雲が出るとイワシの大漁があるといわれた。鯖雲 (さばぐも) 。鱗雲 (うろこぐも) 。 秋》「―ひとに告ぐべきことならず/楸邨