• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

謡曲。五番目物。榎並左衛門五郎作。世阿弥改作。禁漁の所で漁をして殺された鵜飼いの霊が、一夜の善行によって閻魔 (えんま) 大王に許され、極楽へ送られる。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉

出典:gooニュース