部首
(き・きへん)
画数
10(部首内画数:6)
種別
常用漢字
漢検の級
2級
音読み
[外]コウ
訓読み
けた

意味

①横木をかけわたしたもの。「橋桁」 ②ころもかけ。「衣桁」 ③そろばんの珠(たま)を通す縦の棒。また、数の位どり。

桁の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]コウ(カウ)(漢) [訓]けた

〈けた〉
  1. 柱や橋脚などの上にかけわたす横木。「軒桁橋桁

  1. そろばんの玉をつらぬく棒。転じて、数の位。くらいどり。

〈コウ〉衣装掛け。「衣桁