部首
(みず・さんずい・したみず)
画数
7(部首内画数:4)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
8級
音読み
ケツ
訓読み
めるまる

意味

①きめる。きまる。最終的に定める。「決議」「解決」 ②きっぱり。思い切って。「決起」「決然」 ③切れる。さける。やぶれる。「決壊」「決裂」

書きかえ

②「蹶(ケツ)・訣(ケツ)」の書きかえ字として用いられるものがある。

決の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ケツ(漢) ケチ(呉) [訓]きめる きまる

学習漢字]3年

  1. えぐられて切れる。「決河決壊決裂

  1. きっぱりとどちらかにきめる。きまる。「決意決議決算決心決戦決断決着決定解決自決先決対決判決未決論決

  1. 可否をきめること。「可決採決否決票決

  1. 思い切って。きっぱりと。「決然

  1. (「蹶 (けつ) 」と通用)急にはね起きるさま。「決起

  1. (「訣 (けつ) 」と通用)わかれる。「決別

[補説]「决」は俗字。

[名のり]さだ