部首
(にく・にくづき)
画数
11(部首内画数:7)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
ダツ [外]タツ
訓読み
げる

意味

①ぬぐ。ぬげる。「脱衣」「脱帽」 [対]着 ②ぬける。ぬけだす。のがれる。自由になる。「脱出」「解脱(ゲダツ)」 ③ぬく。のぞく。取り去る。「脱色」「脱臭」 ④ぬかす。ぬけおちる。「脱字」「脱落」 ⑤はずれる。「脱線」「逸脱」 ⑥あっさりしている。「洒脱(シャダツ)」

旧字

脱
部首
(にく・にくづき)
画数
11(部首内画数:7)
漢検の級
1級/準1級

脱の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]ダツ(慣) [訓]ぬぐ ぬげる ぬく ぬける

  1. 外側を覆っているものを取り去る。ぬぐ。「脱衣脱穀脱皮脱帽着脱

  1. ある枠や組織から抜ける。抜け出す。はずれる。「脱会脱却脱臼 (だっきゅう) 脱獄脱出脱線脱退脱法逸脱離脱

  1. ある物から要素の一部を抜き取る。取れて無くなる。「脱脂脱臭脱色脱毛虚脱剝脱 (はくだつ) 

  1. 有るべきものが抜け落ちて無い。「脱簡脱字脱文脱漏誤脱漏脱

  1. 俗っぽさから抜け出ている。あっさりとしてこだわりがない。「滑脱解脱 (げだつ) 洒脱 (しゃだつ) 超脱