• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カトーの解説 - 小学館 大辞泉

(Marcus Porcius ~ Censorius)[前234~前149]ローマの将軍・政治家。トゥスクルムの出身。ギリシャ文化への傾斜を戒めて、古代ローマへの復帰を唱え、また、カルタゴ打倒を叫んだ。学者としても有名。著「起原論」「農業論」など。大カトー。
(Marcus Porcius ~ Uticensis)[前95~前46]ローマの政治家。の曽孫。ストア哲学を学んだ。共和政を支持、ポンペイウスに味方してカエサルに反抗。ポンペイウスの死後、アフリカに渡ったが、カエサルの追討を恐れて自殺。小カトー。