• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

クザーヌスの解説 - 小学館 大辞泉

[1401~1464]ドイツの聖職者・哲学者。枢機卿 (すうききょう) 。神を矛盾的統一とする「反対の一致」説で知られる。数学や自然科学にも明るかった。著「知ある無知」「カトリック的和合について」など。クサヌス。