• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ザッヘルマゾッホの解説 - 小学館 大辞泉

[1836~1895]オーストリアの小説家。被虐性欲を題材としたその作品により、マゾヒズムの名が起こった。作「毛皮を着たビーナス」など。

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉