• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

伊勢貞親の解説 - 小学館 大辞泉

[1417~1473]室町中期の武将・有職 (ゆうそく) 家。室町幕府の政所執事。伊勢守。将軍足利義政の信任を得て権勢を獲得、斯波氏の家督相続問題に干渉。また将軍継嗣問題では義視排斥に失敗、近江 (おうみ) へ逃れるが翌年復職。伊勢流故実の基礎を築いたことでも知られる。