• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

加藤美樹の解説 - 小学館 大辞泉

[1721~1777]江戸中期の国学者・歌人。江戸の人。本姓は河津。号、静廼舎 (しずのや) 。名は宇万伎 (うまき) とも書く。幕臣として務め、賀茂真淵 (かものまぶち) に学んだ。弟子に上田秋成がいる。著「土佐日記解」「静舎歌集」など。