加藤高明の解説 - 小学館 大辞泉

[1860~1926]政治家。愛知の生まれ。岩崎弥太郎の女婿。三菱社員から官僚を経て代議士となり、外相。憲政会総裁となり、第二次護憲運動をおこして護憲三派内閣の首相となった。日ソ国交回復に努め、また治安維持法普通選挙法を成立させた。

加藤高明の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
尾張国(現・愛知県)
生年月日
1860年1月25日 みずがめ座
没年月日
1926年1月28日(享年66歳)