• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小出正吾の解説 - 小学館 大辞泉

[1897~1990]児童文学作家。静岡の生まれ。明治学院大学教授、三島市教育委員長などを歴任。キリスト者としてのヒューマニズムに基づく作品を発表、英米の児童文学の訳書も多い。童話集「白い雀 (すずめ) 」「ジンタの音」、絵本「のろまなローラー」など。

小出正吾の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
静岡県
生年月日
1897年1月5日 やぎ座
没年月日
1990年10月8日(享年93歳)