• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

尾崎秀樹の解説 - 小学館 大辞泉

[1928~1999]文芸評論家。台湾台北市の生まれ。兄秀実 (ほつみ) の処刑されたゾルゲ事件を追った「生きているユダ」「ゾルゲ事件」で知られる。中国文学や大衆文学の研究・評論など幅広い分野で活躍。「大衆文学論」で芸術選奨、「大衆文学の歴史」で吉川英治文学賞

尾崎秀樹の解説 - SOCKETS人物データベース

評論家
出生地
台湾台北市
生年月日
1928年11月29日 いて座
没年月日
1999年9月21日(享年70歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉