• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山本道子の解説 - 小学館 大辞泉

[1936~ ]小説家。東京の生まれ。本姓、古屋。結婚後、夫の任地オーストラリアに3年間居住。帰国後、海外駐在員の妻を描いた「ベティさんの庭」で芥川賞受賞。他に「ひとの樹」「喪服の子」など。

山本道子の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京都中野区
生年月日
1936年12月4日(85歳) いて座
別表記
古屋道子