平兼盛の解説 - 小学館 大辞泉

[?~990]平安中期の歌人。三十六歌仙の一人。光孝天皇の玄孫。従五位上駿河守。家集に「兼盛集」がある。