忠吉の解説 - 小学館 大辞泉

[1572~1632]江戸初期の刀工。肥前の人。本名、橋本新左衛門。埋忠明寿 (うめただみょうじゅ) に学び、鍋島家に仕えた。武蔵大掾 (だいじょう) を受領し、忠広と改名。

出典:青空文庫