慈円の解説 - 小学館 大辞泉

[1155~1225]鎌倉初期の天台宗の僧。関白藤原忠通の子。九条兼実の弟。諡号 (しごう) は慈鎮。天台座主 (ざす) 。「愚管抄」の著者。家集「拾玉集」がある。吉水の僧正。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉