• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

松下禅尼の解説 - 小学館 大辞泉

北条時氏の妻。経時・時頼らの母。安達景盛の娘。手ずから障子の切り張りをして、子の時頼に質素倹約の手本を示したという徒然草にみえる逸事で有名。生没年未詳。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代の人物]カテゴリの言葉