• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

栗山大膳の解説 - 小学館 大辞泉

[1591~1652]江戸前期の筑前福岡藩の家老。名は利章。藩主黒田忠之の行状をいさめたが聞き入れられず、幕府に出訴。黒田騒動の主人公として、講談・芝居などに脚色されている。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉