• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

橘嘉智子の解説 - 小学館 大辞泉

[786~850]嵯峨天皇の皇后。仏法への信仰があつく、京都嵯峨に檀林寺を建てたので、世に檀林皇后という。橘氏の私学として学館院を設立。