• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

氷室冴子の解説 - 小学館 大辞泉

[1957~2008]小説家。北海道の生まれ。本名、碓井小恵子 (うすいさえこ) 。大学在学中に「さようならアルルカン」でデビュー。1980年代を中心に、少女向け小説で活躍した。他に「なんて素敵にジャパネスク」「海がきこえる」など。

氷室冴子の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト アニメスタッフ
出生地
北海道岩見沢市
生年月日
1957年1月11日 やぎ座
没年月日
2008年6月6日(享年51歳)