• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浄厳の解説 - 小学館 大辞泉

[1639~1702]江戸中期の真言宗の僧。河内 (かわち) の人。俗姓、上田氏。字 (あざな) は覚彦 (かくげん) 。江戸時代の梵学 (ぼんがく) の復興に功績があった。5代将軍徳川綱吉の帰依を受け、江戸湯島に霊雲寺を建立。著「悉曇三密鈔 (しったんさんみつしょう) 」など。