• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

荒木十畝の解説 - 小学館 大辞泉

[1872~1944]日本画家。長崎の生まれ。寛畝 (かんぽ) に学び、のち養子となる。文展・帝展で活躍した旧派系の代表的画家。代表作「寂光」。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉