• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藤原隆能の解説 - 小学館 大辞泉

平安後期の宮廷画家。鳥羽金剛心院の扉絵や鳥羽上皇の肖像、蒔絵 (まきえ) の下図など幅広く活躍。「源氏物語絵巻」の作者と伝えられる。生没年未詳。