• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藤原隆家の解説 - 小学館 大辞泉

[979~1044]平安中期の公卿。道隆の四男。叔父道長との政権争いに敗れて失脚、のちに許され、大宰権帥 (だざいのごんのそち) に赴任。寛仁3年(1019)外敵の刀伊 (とい) を撃退して武勇の名をあげた。