賈島の解説 - 小学館 大辞泉

[779~843]中国、唐の詩人。范陽(河北省)の人。字 (あざな) は浪仙。出家したが、韓愈 (かんゆ) に詩才を認められて還俗 (げんぞく) 。五言律詩にすぐれる。「推敲 (すいこう) 」の故事で有名。著「賈浪仙長江集」など。