• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

野坂昭如の解説 - 小学館 大辞泉

[1930~2015]小説家。神奈川の生まれ。コント作家、CMソング作詞家を経て本格的執筆活動に入る。自らを「焼け跡闇市派」と呼び、戯作風の饒舌体 (じょうぜつたい) で戦争の悲惨さや人間の内面を描く。「アメリカひじき」「火垂 (ほた) るの墓」で直木賞受賞。他に「エロ事師たち」「同心円」など。

野坂昭如の解説 - SOCKETS人物データベース

「火垂るの墓」の作者で有名。「クロード野坂」と言う別名をもつシャンソン歌手でもある。
出生地
神奈川県鎌倉市
生年月日
1930年10月10日 てんびん座
没年月日
2015年12月9日(享年85歳)
別表記
クロード野坂 能吉利人 阿木由紀夫 立川天皇