• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

陳元贇の解説 - 小学館 大辞泉

[1587~1671]中国、明の文人・陶工。字 (あざな) は義都。号、既白山人。元和5年(1619)明末の兵乱を避けて来日して帰化。晩年は尾張徳川家に招かれ、名古屋に居住。中国拳法を教えたと伝える。→元贇焼 (やき)