• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

馬遠の解説 - 小学館 大辞泉

中国、南宋の画院画家。河中(山西省)の人。字 (あざな) は欽山。夏珪 (かけい) とともに南宋の院体山水画を代表し、「馬夏」と並称される。日本の室町期の山水画に大きな影響を与えた。生没年未詳。→残山剰水 (ざんざんじょうすい) 

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉