• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高樹のぶ子の解説 - 小学館 大辞泉

[1946~ ]小説家。山口の生まれ。本名、鶴田信子。「光抱く友よ」で芥川賞受賞。恋愛小説を多く書く。「HOKKAI」で芸術選奨。他に「水脈」「透光の樹」など。

高樹のぶ子の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
山口県防府市
生年月日
1946年4月9日(73歳) おひつじ座
別表記
髙樹のぶ子 鶴田信子

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉