出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 他からの支配・制約などを受けずに、自分自身で立てた規範に従って行動すること。「自律の精神を養う」⇔他律

  1. カントの道徳哲学で、感性の自然的欲望などに拘束されず、自らの意志によって普遍的道徳法則を立て、これに従うこと。⇔他律

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース