• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

うら‐おもて【裏表】 の意味

  1. 物の表面と裏面。「紙の裏表」
  1. 表面に現れている事柄と、裏に隠されている事情。表面と内情。「業界の裏表に通じている」
  1. 一つの事柄が呈する、一見異なって見える二つの様相。「過保護も放任も親の自信の無さの裏表である」
  1. 人の見ているところと見ていないところとで、態度・行動が違うこと。かげひなた。「裏表のある人間」
  1. 裏を表側にすること。裏返し。「靴下を裏表にはく」
  1. 裏と表ほどかけ離れていること。全然違うこと。正反対。
    • 「其の事は愚僧も聞いていまするが、世間の沙汰とは―」〈浄・八百屋お七
  • 名詞