出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 日の数の六つ。6日間。むゆか。

  1. 月の第6の日。むゆか。

  1. 正月6日。江戸時代には、朝五つ時より寺僧・社人・山伏などの登城参賀が行われた。 新年》「―はや睦月 (むつき) は古りぬ雨と風/鳴雪