• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かりじ‐の‐おの〔かりぢ‐をの〕【猟路の小野】 の意味

  1. 奈良県桜井市鹿路 (ろくろ) 付近の野。[歌枕]
    • 「馬並 (な) めてみ狩立たせる若薦 (わかこも) を―に鹿 (しし) こそばい這ひ拝 (をろが) め」〈・二三九〉
  1. [補説]「軽路」を当て、飛鳥の軽の野をさす説もある。