出典:デジタル大辞泉(小学館)

苅萱道心の略称。
謡曲で、苅萱道心の説話を題材にしたもの。現在は廃曲。禿高野 (かむろこうや) 。
説経節。三段。作者未詳。江戸初期の成立。五説経の一つで、謡曲の「苅萱」に他の説話を加えて作ったもの。