• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

タイ中北部の都市スコータイ近郊のスコータイ歴史公園にあるヒンドゥー教の祠堂。12世紀前半、アンコールワットを建てたクメール朝スールヤバルマン2世の建立とされる。ラテライトの煉瓦 (れんが) による小さな堂であり、スコータイに現存する最古の建造物として知られる。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉