• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

胆汁に含まれる緑色の色素。両生類鳥類・草食動物の胆汁色素の主成分。人間の場合、肝硬変などの肝臓病になると血清中に認められるほか、乳児の緑便にも見られる。胆緑素。デヒドロビリルビン。