• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 同じ一座による芝居興行で、演目の三度目の替わり。

  1. 京坂で、歌舞伎の3月興行。顔見世に次ぐ初春興行を二の替わりといい、その次の興行の意。江戸では弥生 (やよい) 狂言。 春》