• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、上方で、下男奉公をする者の通称。久三 (きゅうざ) 。久七。久助。

「―に会うても只は通さず」〈浮・一代女・五〉

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉