• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浄土宗鎮西派で、宗義の秘奥を相伝する儀式。法然の往生記、弁阿の末代念仏授手印、然阿良忠の領解末代念仏授手印鈔 (しょう) および決答授手印疑問鈔、玄忠曇鸞 (どんらん) の凝思十念の五つを師が口授する。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉