• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《在俗のまま戒を受けて仏弟子となった親王の意》源氏物語の登場人物。桐壺 (きりつぼ) 帝の第8皇子で、光源氏の異母弟。優婆塞として宇治に住み、宇治八の宮と呼ばれた。宇治の大君 (おおいぎみ) らの父。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉