中国、南北朝時代北朝の一。北魏の東西分裂後、西魏の宰相宇文泰の子の覚が恭帝の禅譲を受けて556年に建国。都は長安。第3代の武帝は北斉を併合したが、581年、によって滅ぼされた。後周。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉