• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

いぬいとみこの児童文学作品。北極を舞台に双子のシロクマの子、ムーシカとミーシカが成長していくさまを描く。昭和39年(1964)、国際アンデルセン賞で佳作入賞。