姓氏の一。
村上源氏。源通親の孫の中院雅家 (なかのいんまさいえ) が洛北北畠に住み改姓。その曽孫の親房 (ちかふさ) 南朝の重鎮として活躍。顕能 (あきよし) から代々伊勢国守。天正4年(1576)具教 (とものり) が織田信長に勢に攻められて滅亡。