1. 南の方角にある山。

  1. 垜 (あずち) 

  1. 《「南山の寿」から》長寿を祝うこと。

高野山。比叡山 (ひえいざん) を北嶺 (ほくれい) とよぶのに対する。→北嶺
中国遼寧 (りょうねい) 省金州城の南にある小丘。日露戦争の激戦地。
大韓民国ソウル市の山。南山公園にある。高さ265メートル。ナムサン。

出典:青空文庫

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。