• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

謡曲。三番目物観阿弥作。義経記に取材。源義経の吉野落ちの際、静御前佐藤忠信と図り、追っ手の衆徒たちの前で法楽の舞をまい、その間に義経一行を逃す。