• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(梵)Sudhana-śreṣṭhi-dārakaの訳》華厳経入法界品 (にゅうほっかいぼん) に登場する菩薩 (ぼさつ) の名。発心して53人の善知識 (ぜんちしき) を歴訪し、最後に普賢 (ふげん) 菩薩に会って浄土往生を願ったという。仏法修業の段階を示したものとされる。