1. 四つに分けた一つ。4分の1。四半分。「—世紀

  1. 《「幟半」とも書く》武具指物 (さしもの) の一。幅と長さを2対3の割合にしたのぼり。半のぼり。

  1. 正方形に切った布。

    1. 「—ノテノゴイ」〈日葡

  1. 弓術で、2寸(約6センチ)四方の板の的。

    1. 「弓をあそばすならば、—なりとも、円物なりとも、下げ針にでもあそばせ」〈虎明狂・八幡の前〉

[日本史]の言葉

[その他の日本史の言葉]の言葉

[生活]の言葉

[スポーツ]の言葉

出典:gooニュース

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年7月